Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Selected Entries
Recent Comments
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others

『tetra』 STAFF DIARY

滋賀県長浜市にある古着屋『tetra』です。
<< お買い物の際の紙袋 | main | テトラの日用品 >>
///Repair////カラーとカフスの交換

布でできたお洋服、長く愛用していると傷みが出てくるのは致し方ない。それも味わい!という古着屋特有の視点はさておき。大抵の人は捨てるという選択をするのではないかと思います。

(もちろん、生地を取って布小物や子供用の服を作ったり、ウエス(雑巾のような布きれ)にしたり、捨てるという選択以外につかえるなら、それはそれでよし。)

 

 

こちらは夫の仕事着のシャツ。仕事用なのであんまりボロボロではよくありません。

シャツは決まって襟と袖口に擦れが生じます。全体的なくたびれ感はあるとして、すべてが使い物にならないわけではない。

 

袖口の擦れ

 

そこで襟(カラー)と袖口(カフス)の交換をしてみました。

 

まずは襟と袖を解体

 

袖、カフスを解体。

そしてとったカラーとカフスのパターンそのままに新しい生地カラーとカフスを制作。

 

カラーの表地・裏地、カフスの左右それぞれ表地・裏地と新しく取るのは6枚。今回は薄い生地だったので芯地をも入れて。

(そして写真は無い…)

 

 

パーツを作り、その後本体に縫い付け、ボタンを付けて完成。

ボタンダウンの小さなボタンホールは正直技術的な自信がなくボタンダウンそのものを解消。

と、このような感じで生まれ変わりました!うん、これでまた着ることができる。

 

↑after


↓before

 

世界、そして日本でも今大量の衣類が捨てられています。古着店というのは捨てられたものから成り立つのだから恩恵を受けていないわけではありません。でも、やはり捨てるには多すぎるのです。断捨離という”捨てること”自体が持て囃されているなんてそもそもおかしな話。

もっと持っているものを大切にしませんか?そんなこともtetraなりにご提案していけたらと思います。

 

パーツ換えだけでなく、幅広い視野で、服をゴミにしたくないという想い、方法をご提案して行けたらと思います。

お困りのことがあれば、ぜひ店頭でお気軽にご相談ください。

”ただ捨てる”以外の方法を、一緒に考え見出して形にしていけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

+++古着と日用品 tetra (テトラ)+++

 

大人のための古着と暮らしに彩りを添える日用品のお店です。

 

【WEB site】http://tetra-furugi.jp/

【online store】https://s.tetra-furugi.jp/

【instagram】https://www.instagram.com/tetra.nagahama/

 

【OPEN】11:00〜17:00(土・日〜19:00)

【CLOSE】日・月 (ただし毎月第一日・月はOPEN)

滋賀県長浜市宮前町10-5 TEL/0749-65-8801

 

◀お問い合わせ▶

tetra.nagahama(アットマーク)gmail.com

Posted by 古着と日用品 tetra(テトラ)
オーダーメイド・リメイク / 13:23 / comments(0) / -
COMMENT